桜蘭高校ホスト部【完】

≪ 桜蘭高校ホスト部 ≫







両親が失踪しました。
当時中学生だった私一人を残し、失踪してしまいました。
私に残されたものは、昔おばあちゃんからもらった桜模様の懐中時計と1億越えの借金だけ。
私はこれから、借金返済に追われる生活へと身を投じることになるのです。


それから2年。
私は何でも屋を営んでいたのですが、不思議な依頼をうけることになりました。

『埴之塚 充邦を倒せ。
 1000万円で手をうとう。』

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ