藍色秋桜

神様のオモチャとして作られた物語の世界に落とされた二人の主人公。

ただ「つまらない」なんて理不尽な理由で家族と会えなくなってしまった二人。

新たな人生を与えられ、どのように過ごしていくかを描いた物語。

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ