煌々と、月明かり。
あらあら、お客様、いらっしゃいませ
とうとう此処を見つけてしまわれたのですね…
此処は、某大手ゲーム会社573で御活躍中のAmなあのお人を愛し過ぎた故に、ひっそりと作り上げたサイトでありまして
その中身は、酷い位濃い物で御座います…

@同人、BLが苦手、或いは知らない
A573?Am…?存じ上げませんわ
Bナマモノ苦手、むしろ嫌い
C血、死の描写に耐えれない
D誹謗中傷、冷やかし目的
E精神年齢20歳未満

一つでも当てはまるのでしたら、即刻ブラウザを閉じ、記憶からも消しましょう
此処は、そんなサイトで御座います
見たい方は、是非ごゆるりとお遊びくださいませ…

↓ここ読まないと、小説読めないです
はじめに※必読必至!!

ワタシを知りたい?

ツミナガラ…と彼女は謂ふ

レア画像集

戯言なる一言

にゃんこ達の語り場

*浅輝 朱雀へメール*




煌々と月明かり
雪の降る、それはそれは美しき桜でありまシタ
「真ッ赤ナ鏡ト唇交渉」
うれし夜おかし夜
36.7度の波打ち際
白昼夢に摘んだお花などいかが?

みなさまあれごらんあれ
クスッ…クチビルむにゅむにゅと
空にはたくさんの足→交換しましょう
瞼閉じて耳塞ぐ
(転がる赤い玉)

ひゅうるり
ひゅうるり
ひゅうるりと
愛しい背中やっとツカマエタ

ゆらりひらり舞う桜を
紅代わりにして契りましょう

ホラ…白い顔に残した
逆さま配列
忘れぬよう、鉛で瞼開いて…泣いた

降り出し止まぬ雪照らす
灯籠の緋は貴方
貴方の非消せど耳鳴り止まぬ

赤く桜咲く
風に舞う
螺旋の糸もつれ合い
帰路を無くした

「ららら ららら ららら るるる 召しませ 逆さママ 籠メや…」
…一ツ…二ツ…三ツ…四ツ…摘ンデハ貴方ノ為ニ…
あさき最強ランク
●あさき家項ランク●


ブックマーク|教える
訪問者4239人目




©フォレストページ