月桜鬼 第一部


薄桜鬼のドリーム小説です。
主人公≠千鶴です。一応、斉藤、沖田を贔屓気味。基本は甘々で、たまに切ない感じでいくつもりです。



長編小説へ戻る




表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ