始まりの唄(夢)

流川くんの小学校卒業までを、本人が回想する形式で書いております。
文が多い割には会話少なめです。
架空キャラの露出率が、流川くんより高いです……。

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ