臆病なぼくら
箱にこもって
安全を確かめて
人を寄せつけずに
ただ日々をやり過ごして
1日の終わりに胸をなでおろす

きっと、そんな人を
人は臆病と笑うのだ

自分のそれから目をそらして
必読
逃避
掲示
目をそらすのは
それが有ると知っているから
認めているから

きっとみんな、臆病だった



ブックマーク|教える
訪問者12人目

SNSアイコン描きます



©フォレストページ