「──お前さんのために、ひとつ話を書いてやろう。」





の香りと白い


新規様募集中です



はじめに 人物紹介
応接間



人嫌いな初老の小説家と、ひとりの世話役の二人暮らし


色は匂へど 散りぬるを





ブックマーク|教える
訪問者425人目
最終更新日 2019/08/01




©フォレストページ